2016年08月04日

160731大石道場東京支部 審査会

すどうも、管理者Hです。
久しぶりの更新です。

先週末、
東京支部の審査会が行われました。

受信者は、5名。

緑帯3名に青帯、白帯。

みんな一年の稽古の成果を存分に出しました。

695B1A11-8C10-437D-BD3E-33321463CB8C.jpg

上級者も、基本は一緒に稽古です。

一年に一回の範士の稽古。
みんな全力です。

蹴り足を蹴った状態でキープというのを教わりました。

これ、すごい筋肉痛になります。

あと、魂が個人的に震えた一言。


極真の歴史は上段回し蹴りの歴史。
上段を蹴っていれば、
突きも強くなる!

これ、鳥肌立ちました。
範士についていこうと思います!
押忍!

ACE639A1-06EA-49E7-B764-C1ACBD8EA6EC.jpg

で、終わったあとは、
親睦会。
C1CF7725-2446-4B42-912B-CACBE69E1712.jpg

その途中で誕生日ケーキをk先輩がご用意いただいてまして、おすそ分け頂きました!美味しかった!

F772CEBF-74A0-4F9F-849D-E1DD61330E1B.jpg

審査会も、懇親会も楽しかったです。

範士が変えられるのを東京駅までお見送りして、
神田に戻って有志とカラオケ。

E675E08B-BD0A-4DB1-AE17-BC31360FF7D8.jpg

一日中お付き合いいただいた皆さん、
お疲れ様でした。

良い結果が出るのをお祈りしております!
押忍!
posted by 極真会館大石道場 東京支部 at 16:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

160529千代田道場稽古記録

どうも、管理者Hです。


随分ご無沙汰してしまった気がしますね。

すみません。


先週日曜日の稽古の写真をアップロードいたします。


6A0A9AE0-19FE-4FD2-9A51-8DE38E6AACED.jpg

かなりの黒帯率の高さですw

Aさん集中稽古のような様相になりましたが、
その分かなり型は変化があったように思います。

来月、昇級審査がありますが、
型の稽古、
頑張って欲しいです。

やったらやっただけ強くなるのが型!

今日実は、上級者合宿に向かっています。
二日間型をみっちり。
最後に組手をたっぷり。

千代田の稽古は、
場所はとってありますが、
指導がおりません。


自主稽古になりますが、
緑帯の方が何名かいらっしゃるらしいので、
参加できる方は、皆さんで指導し合いながらされてもいいかと思います。

他人に見てもらうことは型の練習で重要だと思いますので。

僕は意外と、全然知らない人に見てもらったりしてますよ。

スポーツクラブとかで。。。。

恥ずかしいですが、
それを乗り越えて自分のものにしたいというか。。。。


チョットとりとめもなくなりましたが、
本日はこの辺で。

押忍!







posted by 極真会館大石道場 東京支部 at 09:32| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 稽古記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

160228千代田道場稽古記録

春ですね。

先々週から、
体験の方1名と。
見学の方一名。
いらっしゃいました。

春はスタートの良い機会。
空手始めるのも良いタイミングですね。


稽古はいつも変わらず、
基本
移動
組手

型は、二手に分かれて上位型チームと
基本の型チームに分かれてやりました。

いつもと違い、上位型をやると。
すぐに息が上がります。
特に観空。

長い型は、持久力の鍛錬も兼ねると範士は、
よくおっしゃいます。

ひとつひとつの動きを、
大切に行うようにすると効果が増すような気がします。

組手は、シャドウ→軽く当てる組手→ライトスパー→上級者のみのスパー
と行いました。

途中で補強とストレッチも行いました。

極真の稽古は、
基本、移動、型、組手でワンセット。
基本と移動と型で空手の動きを染み付かせて、
組手で試す。

これを繰り返し行うことで、
空手の動きになっていく気がします。

普段の鍛錬での補強も大切。
肝心の空手を行う体力がなければ、
何もできないなぁと、
改めて思いました。

暖かくなっていく季節。

自主稽古も頑張っていこうと思いました。
押忍!
1133A431-6CAD-4E90-BDF5-E21D6EBB27C2.jpg
posted by 極真会館大石道場 東京支部 at 12:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする