2014年06月15日

140607上級者合宿報告

どうも、管理者Hです。

先日になりますが、
上級者合宿に参加させていただきました。

昨年に引き続きの参加となります。

昨年のブログはこちら。

今回参加は
昨年のメンバーと同じですが、
少年部も一名参加!

すばらしい。

今年も一日目と二日目の午前中は型。

2日目の午後に50人組み手を行いました。

途中、最高師範に
「Hさんいき上がっているよ、ほか誰もあがってないよ!」
と注意されました。

自分の甘さが出てしまったと思います。

師範は、
「3段以上の人たちは、50人を終えても何の表情の違いもない。
 初段や2段までの人たちは、やはり少し表情に出てしまっている」
とおっしゃいました。

やはり、普段から想定して稽古されているのでしょうか?

筋金が違う気がしました。

よく稽古中にしんどい顔をしないと、
いわれますが、
黒帯がしんどそうだとがっかりですものね。

精進していきます。

にしても、二回目の50人組み手。

やはりダメージはすごかったです。

今回は25人まで、あっという間で、
その後は少し長く感じました。

30人くらいで少し落ちましたが、
40人目くらいから復活。

最後まで、出し切れたと思います。

上段は3回ほどもらいましたw

連続して組み手を行うので、
普段だと、意識できない技を何度も試すことができます。

なかなかない経験を二度もさせていただき。
ありがたかったです。

何度行っても、
あれだけの人数の組み手は、
勉強になりました。

押忍!


IMG_3151.JPG
posted by 極真会館大石道場 東京支部 at 07:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理者H | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

先日、とある番組で。

どうも管理者Hです。

先日とある方より、
このブログにご連絡がありまして。

番組の制作に協力していただけないかという事でした。

で、当支部から三名で協力してまいりました。

番組名公開して良いのかわかりませんので、
取り敢えず画面を写真にとったのでそれだけw

なかなか、みなさんカッコ良く撮れてました。


うちの支部とは言いませんが、
空手を少しでも興味持っていただけたらありがたいなぁと、思いました。


押忍。

image-20130720093803.png


image-20130720093812.png
posted by 極真会館大石道場 東京支部 at 09:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理者H | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

50ラウンドのダメージ

どうも、管理者Hです。



先日の上級者合宿の余韻がまだ残っています。



というか、痛みですがw


やはり上級者の技を受けるということはそれなりのダメージがありますね。
冗談じゃなく上段もいくつかもらったせいか、
首や肩が張っています。


もちろん、昇段の組手とは比べ物にならないですが、
この痛みと達成感は、何にも比べるもののない自分の糧になりました。



最高師範が指導の際におっしゃっていましたが、
どんな稽古が待っているかわからないが、
指導者を信じて不動の心で稽古を行いなさい。


そうすれば自分の限界を超えた稽古ができる。



まさにその通りの合宿でした。

この気持ち、
忘れないで稽古をして行きたいと感じました。


押忍。
image-20130607124658.png
posted by 極真会館大石道場 東京支部 at 12:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理者H | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。